読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

communityfield’s diary

サイト開発のメモです。メモなので結構適当です

正式公開の最終準備

作業進捗

サーバー上のファイル、ディレクトリ権限の設定と所有者:所有グループの設定がなかなかめんどい

SFTPで別ユーザーでアップロードすると再設定しなければならない

 

まずファイル、ディレクトリはこちらを参考にある程度一括で

ファイルやディレクトリのパーミッションを一括で置換したい - Qiita

find /path/to/dir -type d -exec chmod 755 {} +
find /path/to/dir -type f -exec chmod 644 {} +

グループも編集できるようにするにはディレクトリ(d)755を775に、ファイル(f)は644を664にする

「/path/to/dir」の部分が対象ディレクト

注意点として以下の方法で一括変更の「-R」オプションをつけるとファイルとフォルダ関係なく権限が変わってしまうので危険 

chmod 775 /path/to/dir/ディレクト
chmod 664 /path/to/dir/ファイル

 

所有者:所有グループの一括変更のメモ

Linuxコマンド集 - 【 chown 】 ファイルやディレクトリの所有者を変更する:ITpro

chown -R 所有者:所有グループ /path/to/dir

とこんなかんじ

 

ほかにはカテゴリ追加調整など細かい部分を対応

wotblitzの新サイトを整備したいがまだ時間がかかりそう

 

また、buddypressで日本語が適用されていない部分が結構あって、どうしたもんかと思ったら、下記の記事を見つけたので翻訳データを更新することにした

WordPressで翻訳ファイルを置いても翻訳されない場合の対応方法 | hacknote

pluginやWordPress本体を更新した場合、翻訳ファイルが古くなっている可能性があります。
下記の手順で最新の翻訳ファイルを適用できます。

  1. Poeditで「カタログ」から「POTファイルを元に更新します」を選択します。
  2. 元になる.pot形式のファイルを選択して適用します。

 

 今日はここまで